apron2019’s diary 

誰もが来やすいカフェを作ることにしました。一般社団法人エプロンのブログ

お陰様で1周年。ありがとうございます。

f:id:apron2019:20210328013803j:plain

 

こんにちは。エプロン店長の三島です。

3月29日に、お蔭様でエプロンは

1周年を迎えます。

 

何もなかったスケルトンの空間に

工事が入り、

キッチンや天井が出来上がり、

手作りのテーブルが入り、椅子が入り、

美味しいごはんを作ってくれる

シェフ達が集まり、

お店の趣旨に賛同して一緒に働いて

くれるスタッフ達が集まり、

そうして1年前にエプロンは

スタートしました。

 

なかなか目立たないお店を見つけて

もらえるようにと、お店の外に

のぼりを立てるようにしたり、

コロナで外食が難しい状況が続く中で

日替わりごはんやお惣菜のテイクアウト

を始めたり、

介護や認知症の相談や講座、

不登校の子を持つ親のお喋り会、

社会に出るための小さな一歩をサポート

させて頂いたり。

そして先日は、念願だった

エプロンの看板を

作って頂くことができました。

 

なんにもなかった場所に

こうして毎日の1つ1つを積み重ね、

少しずつ、今のエプロンというお店が

出来上がってきました。

 

コロナと同時に始まったエプロンの

1年は決して「あっというま」では

ありませんでしたが、

 

毎月のエプロンカレンダーを

楽しみに待ってくれている方、

エプロンのごはんを

食べに来て下さる方、

小さな赤ちゃんを抱っこしてほっと一息

つきに来てくれるママ、

美味しそうにごはんを食べて下さる

人生の大先輩の方々、

「エプロンをほっておけない」と

アドバイスや応援をしてくれる方、

「ここのごはんは本当においしいから」

とお惣菜を毎日買いにきてくれる方、

SNSで美味しい投稿やシェアをして

くださる方、

他にもたくさんの方々のお陰で、

こうして1周年を迎えることが

できますこと、

心より御礼申し上げます。

 

まだまだ未熟なお店ではありますが、

ここから先も、やはり毎日の1つ1つを

積み重ね、

来年の今頃はもっと皆様に喜んで頂ける

エプロンに成長できていることを

目指したいと思います。

 

最後に「1周年謝恩企画」の告知です!

大変ささやかではございますが、

3月29日・30日・31日の3日間、

エプロンをご利用頂きますと

次回にご利用頂けるドリンクチケットを

プレゼントさせて頂きます。

 

1周年の29日の日替わりごはんは、

私、店長三島のタイ料理。

グリーンカレーマッサマンカレー」。

30日はエプロンで人気の

「お魚ごはんとお惣菜」

31日は「チャーシュー丼とお惣菜」です。

テイクアウトもできますので、

どうぞご利用くださいませ。

 

今後とも、エプロンをどうぞよろしく

お願い致します。