apron2019’s diary 

誰もが来やすいカフェを作ることにしました。一般社団法人エプロンのブログ

夏休みが終わると思うと、憂鬱でした

お知らせ

緊急事態宣言延長に伴い、

エプロンは9/12まで休業となります。

そのため、8/29のターコイズカフェは

中止とさせていただきます。

 

こんにちは。店長の三島です。

私の話になりますが、

起立性調節障害がきっかけで

中学校の3年間、不登校

なっていた息子は

今では高校2年生。

背もグンと伸びて体力もつき、

体調はだいぶ落ち着いてきました。

現在は、学校も遊びも勉強も、

自分のペースで進められる

ようになりました。 

・・・・・・・・・・・

8月、夏休み。

息子が中学生だった3年間、

私は毎年同じ想いで

過ごしていたことを思い出します。

 

普段、朝になると

今日は学校に行かれそう?

午後なら行かれそう?

明日は行こうね、って、

全然起きられない息子に向かって

私はそんな言葉ばかり

かけていました。

 

でも、本当はとても嫌でした。

息子の身体が何より心配なのに、

「登校できない」ことを

心配して焦っている自分。

 

そして、毎朝学校に

「今日もお休みします」と

電話をかけることも

とても苦痛でした。

 

でも、夏休みはそのどれも

しなくていい!

怒ったり、責めたり、

焦ったりしなくていい。

それがどれだけ安心だったか。

気楽だったか。

 

だから、

夏休みが終わるのは

とても憂鬱でした。

 

またあの日常が戻ってくる。

 

学校に行ってほしいと願ってしまう朝。

起きられない体調の悪い息子を

責めてしまう朝。

普通は・・

みんなは・・

そんなふうに思ってしまう朝。

 

息子も私以上に

そう思っていたと思います。

 

・・・・・・・・・・・

 

エプロンでは、毎月

ターコイズカフェ

不登校の子を持つ親のお話会」

を開催しています。

 

8月は、18日(水)と29日(日)

2回開催します。

※エプロン休業につき、29日は中止となりました

どちらも14時~16時

(参加費1000円ドリンク付)

事前のご予約は 047-779-4662

https://reserva.be/apron

ご予約なしの当日参加でも

大丈夫です。

 

私と一緒に美味しいお茶でも飲みながら

お喋りしませんか?

同じ経験をしたスタッフも

参加してくれる予定です。

経験者の話、

同じ想いをしている人同士の

情報交換。

自分の気持ちを

ここなら安心して

解放できると思います。

本や資料もありますよ。

 

よかったら、美味しいデザートや

夕飯用のお惣菜もどうぞ。

 

どなたでも、お気軽にお越しください。

 

f:id:apron2019:20210817001137j:plain

※店内は感染対策を行って営業しています。

 

筆:三島