apron2019’s diary 

誰もが来やすいカフェを作ることにしました。一般社団法人エプロンのブログ

9月の介護のいろは開催しました。

9月の介護のいろは

開催しました。

 

昨年から

近くの訪問介護の事業所の

ヘルパーの方々が

研修の代わりにと

受けに来てくださっています。

今年も前回と今回、沢山の方が

ご参加くださいました。

とてもありがたく嬉しいことです。

 

お仕事をされている

介護のプロの方々の前でお話しするのは

気が引き締まる思いです。

 

今回のテーマは

認知症って何?

初期症状と進み方でした。

 

認知症の種類や進み方については

世の中に沢山資料があるので

読めばわかるところがあります。

 

エプロンの介護のいろはでは

なるべく、具体的な例を挙げて

お話しする様にしています。

 

徘徊という言葉ひとつとっても

ただ、目的なく外に出て

歩いていると捉えるか

それぞれ個々人目的があって

外に出ていると捉えるかで

対応も変わります。

 

その対応が変わり、

環境が整えられたら

外に出ることはなくなるかも

しれない。

 

そんなお話しをさせていただくと

ヘルパーの皆様は、深くうなづきながら

きいてくださいました。

 

帰り際、

今まで、医学的、科学的な説明を聞いたことは何回もあるけれど、ここまでケアの実際のところに沿った認知症の説明を聞いたのは初めてで、わかりやすかったです。

とお声かけをいただきました。

 

何よりも嬉しいひとことでした。

 

来月は

認知症予防について

お話しします。

 

10/22()10:30から11:30

参加費は1,000(ワンドリンク付き)