apron2019’s diary 

誰もが来やすいカフェを作ることにしました。一般社団法人エプロンのブログ

4月1日~12日まで休業します。

突然のお知らせとなりますが、

エプロン高根公団cafeは、

4月1日(水)~4月12日(日)まで

お休みすることにいたしました。

 

31日までやって、たったの3日間で休むわけですが、

新型コロナウイルスは想像以上にそばにいること

想像以上に脅威であることをもっと認識すべきだと感じました。

 

通ってくるスタッフの安全

スタッフの家族の安全を守ることはとても重要です。

リスクを冒してまでお弁当を売らなければならない理由も

見つかりませんでした。

 

安全対策が万全でない以上

いや、

万全のところなど今や皆無なのかもしれませんね・・。

 

さきほど「ステイホーム」

と、CMが流れていました。

 

ひとりひとりが今それに真剣に取り組む時だと思いますので、

エプロン高根公団cafeは、一旦お休みいたします。

 

お店の再開はとりあえず13日(月)の予定です。

その間もブログは更新しますので、

時々読みにきてくださいね。

 

だいじょうぶだぁ

 

と言える日までみんな頑張りましょう。

まずはコロナをやっつけるのだ!

 

一般社団法人エプロン

代表理事 松江由紀

 

 

大雪で大寒でしたが温かい一日でした。

f:id:apron2019:20200329214946j:plain

 

 

桜の花は気持ちを新たにしてくれる時期に咲きますね。

 

本日無事にエプロン高根公団cafeをオープンしました。

 

f:id:apron2019:20200329215514j:plain

 

この文章は、長くお母さんの介護をしている松原が書きました。

 

f:id:apron2019:20200329215537j:plain

 

キッチンスタッフの準備も入念。

 

f:id:apron2019:20200329215422j:plain

 

たとえ、大雪が降ろうとも、(^^;)

 

f:id:apron2019:20200329215602j:plain

 

たくさんの方が来てくださって、

たくさんのお花をいただいて、

本当にありがたい、温かい一日でした。

 

お弁当を買ってくださった皆さま

誠にありがとうございました。

お味はいかがだったでしょうか。

 

またお立ち寄りいただければ幸いです。

 

f:id:apron2019:20200329221355j:plain

 

f:id:apron2019:20200329231416j:plain

 

3月30日(月)は、

マッサマンカレーとヤムウンセン

*八宝湯と大豆小松菜炒めご飯

の2種類です。

 

ハーフサイズもご用意する予定ですので、

少し味見したい方はそちらを試してみてくださいね~

 

雪って^^;

f:id:apron2019:20200327174236j:image 

お花見にちょうどいいなー

と、飾り巻き寿司弁当を

追加しました。

え?

え?

雪?

雪ってなに?

 

どこまでも修行の日々は続きます^^;

 

エプロン  高根公団は、

雪予報の日曜日、

29日にオープンします。

 

まずはお弁当屋さんからですけどね。

 

f:id:apron2019:20200327174232j:image

 

店長自慢のカオマンガイ

タイ風なすのサラダのヤムマクア

スープもついて、税込800円です。

 

味がよくわからないと不安な方は

ミニサイズもできますので、

雪でも大丈夫そうな方は、

お待ちしています。

 

3月29日日曜日

10時からホットコーヒーとホット紅茶を。

11時から2種類のお弁当を販売します。

 

なくなり次第閉店します。

(夜中にならないといいなぁー)

 

✳︎エプロン  高根公団

新京成高根公団駅徒歩2分

夢庵さんの下です。

高根台出張所向かい。

船橋市高根台1-2-2

電話 047 779 4662

 

お待ちしております。

でも外出しちゃいけないのかな。

お近くの方、ちょっと買いに来て、

急いでおうちに帰って下さい。 

 

雪だと急ぐのも危ないなあー。

無理して来なくて良いですからね。

これからずーっとお店あるので。

 

筆 松江

初心

研修3日間が終わりました。

わたしはただ美味しいごはんを毎日たべ、

幸せでした。笑

 

夜、三島と二人で片付けながら

飲みました。

なぜエプロン  をやるのか

それはわたし達にとってどうなのか

今のタイミングでどうなのか

 

この何ヶ月か

言い争いなどしたことのない私達が

お互いにかなりストレスを感じました。

店を作るのも大変なのに

コロナがトドメをさしました。

だけどね、

ちょっと飲んで笑える

そんな関係も、前より確かなものとなりました。

 

この3日、皆さんにお越しいただいて、

雇用通知書をわたし、

一緒に働いて下さいとお願いしました。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

手紙書いてみませんか?

母のいる施設も、家族でさえ、

立ち入りが制限されています。

 

今日は週一で楽しんでいる習字の日。

新しい筆を届けに行きましたが、

受付の方に渡して退館し、

すぐ母に電話。

 

運良く携帯にでてくれたので、

窓から外を見て!と伝え、

窓越しに会話をしてきました。

 

ファックス入れとけば良かったなー

と、思います。

返せなくても読める可能性が高いからです。

紙の管理とかはビミョーですけどね…

 

施設入所の親や、配偶者に会えない時は

手紙もいいかもしれません。

 

久しぶりに

手紙、書いてみませんか?

 

3月29日よりお弁当販売にてオープンします。

f:id:apron2019:20200321232733j:plain

 

昨日から店舗入り口のサッシに、4枚の(笑)貼り紙をしています。

通りかかる方が皆さん読んでくださって、

「ありがとうございます。」といちいち言いに行きたい気分です。

 

エプロンの本拠地となる、高根公団店は、

3月29日(日)よりお弁当の販売にてオープンします。

 

予定していたcafeとしての営業は、

コロナウイルス感染拡大に終息のめどがついてから。

残念ですがそうすることにいたしました。

 

「なにができるんだろう?」

と工事を見守ってくださっていた近隣の方々に

一日も早くお越しいただきたいと思っていますが、

安全には代えられません・・・。

 

「そのうちテイクアウトもやりたいね。」

などと話していましたので、

順序が逆になっただけと切り替え、(言い聞かせ)

お弁当のパッケージを注文したり、

届いた膨大なそれをどこに保管するのかと悩んだり、

 

ほかにも毎日いろいろな狂いがあって

自分たちが狂ってしまうのではないかと思うくらい

今は大変な気分でいますが、

咲き始めた桜を見ながら、少しづつ歩を進め、

29日には疲れた顔を一旦ひっこめて、

笑顔で扉を開けたいと思います。

 

ちょうど桜が満開かもしれません。

よかったらそのお弁当をもって、

お花見におでかけてください。

 

◎エプロン 高根公団店

〒274-0065

船橋市高根台1-2-2

高根台プラザ内

電話:047-779-4662

 

筆:松江

工事がほぼ終わりました。

f:id:apron2019:20200321233010j:plain

エプロンの机は、

もう何年も仕事でお世話になっている、

nae*さんに作ってもらいました。

撥水塗料を塗るのはワタシ達も手伝いました。

 

厨房の棚も追加でお願いしたので、

完成!

には至っていませんが、

ほぼお店になりました。

 

nae*さん、ありがとう💖

 

筆:松江